ケアショー・ジャパン / 4つの展示会を同時開催2018年1月24日(水)25日(木)東京ビッグサイト 西3・4ホール 10:00~17:00

16年メディカル給食・在宅配食サービス市場規模は2兆2011億円 矢野経済研究所調べ

ニュース

~患者や高齢者の在宅へのシフトにより、在宅配食サービス市場は拡大の見通し~
◆2016年度のメディカル給食・在宅配食サービス市場規模は2兆2,011億円、前年度比101.3%と微増

2016年度のメディカル給食(病院給食、高齢者施設給食)、在宅配食サービス(在宅健康食・治療食)を合わせた国内総市場規模は末端売上高ベース(給食サービス最終価格ベース)で、前年度比101.3%の2兆2,011億円であった。国内の病院数、病床数ともに微減傾向が続いており、病院給食市場は減少する見込みである。

◆高齢者施設給食と在宅配食サービスが市場を牽引し、メディカル給食・在宅配食サービス市場は今後も堅調に推移
分野別でみると、2016年度の病院給食市場は前年度比99.3%の1兆1,776億円、高齢者施設給食市場は同103.4%の9,045億円、在宅配食サービス市場は同106.3%の1,190億円(いずれも末端売上高ベース)であった。日本は超高齢社会を迎え、高齢者施設の増加と在宅高齢者の増加により、高齢者施設給食と在宅配食サービスの市場は拡大する見通しである。

プレスリリース全文

ページの先頭