【A-3】13:30 - 14:20 / A会場

在宅看取りの現状 〜アドバンス・ケア・プランニング(ACP)と意思決定支援〜

高砂 裕子

一般社団法人全国訪問看護事業協会 常務理事

後期高齢者の増加に伴い、在宅療養の支援として在宅看取りを行う機会が増加しています。2018年の春に「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」が改定され、訪問看護でのACPや意思決定支援の現状を紹介いたします。