ケアショー・ジャパン / 4つの展示会を同時開催2018年1月24日(水)25日(木)東京ビッグサイト 西3・4ホール 10:00~17:00

メディケアフーズ展 セミナータイムスケジュール | Care Show Japan (ケアショー・ジャパン)

メディケアフーズ展

1月24日(水)のセミナー

1月25日(木)のセミナー
 有料セミナー・無料予約制セミナー
  • ①「聴講する」にチェック
  • ②「申込人数」を選ぶ
  • ③「申し込み手続きへ」をクリック

ご登録されたメールアドレスに【聴講券】メールが届きます。申し込んだ人数分プリントアウトし、当日セミナー会場受付にお持ちください。有料セミナーに申し込まれた方には別途、請求書を郵送いたします。

  • ※1月12日(金)17時以降に有料セミナーに申込みの場合は、ご請求書を郵送しません。会場にて聴講料をお支払いください。
  • ※申込締切日は1月18日(木)です。空席があるセミナーに限り、当日申込を受け付けます。
  • ※1月15日以降のキャンセル(当日欠席含む)は、キャンセル料として聴講料の金額を申込者様にご負担いただきます。
 無料・当日受付セミナー
  • ① 直接当日会場へお越しください。
  • ②「出展社セミナー」は受付で名刺を1枚ご用意ください。
NR・SA

一般社団法人日本臨床栄養協会認定のNR・サプリメントアドバイザー資格更新のための単位認定セミナーです。該当セミナー5講座のうち、2講座の受講で3単位、3講座の受講で5単位が認定されます。単位認定を希望される有資格者の方は「受講証明書(当日発行)」を展示会場の協会ブースにご持参ください。

【C-1】1月24日(水) 12:05 - 12:55 / C会場

3,000円
糖尿病予防・治療と糖質制限食

江部康二

(一財)高雄病院 理事長、(一社)日本糖質制限医療推進協会 代表理事

糖質制限食は、1999年から京都・高雄病院において糖尿病治療食として開始され、合併症を予防できる唯一の食事療法として画期的な成果をあげてきた。従来の糖尿病食(カロリー制限・高糖質食)では、必ず食後高血糖を生じるので、合併症の予防は困難である。

  申込人数

申し込み手続きへ

【D-1】1月24日(水) 10:30 - 11:55 / D会場

新調理システム推進協会 特別セミナー 3,000円
省力化改革!これからの人手不足に対応する、食事運営の選択肢と試食会

西耕平

(一社)新調理システム推進協会 事務局長、ニチワ電機(株)常務取締役 コンサルティング部長

2021年のHACCP義務化に向け、安全安心が顕在化するなか、高齢者施設の食事環境における人手不足は深刻な状況です。従来までの人海戦術には終止符が打たれ、頼みのアウトソーシングでも厳しい状況が散見されはじめました。人手を掛けずに、HACCPに則り、一堂に大量調理を提供するシステムを、ご試食も用意して解説します。

※ご試食は一人前になりますので、昼食を兼ねてご参加ください。

  申込人数

申し込み手続きへ

1月24日(水) 12:10 - 12:30 / D会場

出展社セミナー 無料・当日受付
時短×おいしさ「キッコー すりおろしフルーツ」のご案内

キッコーマン食品(株)

UDF「舌でつぶせる」・砂糖不使用・変色しにくい、果物をすりおろしたキッコーおろしシリーズのご紹介

【D-2】1月24日(水) 12:45 - 13:35 / D会場

試食セミナー 無料・予約制 満席
ユニバーサルデザインフードの活用法~現場で役立つ具体的活用例2~

富松浩美

特別養護老人ホームひまわりの丘 栄養科主任・管理栄養士 臨床栄養士

施設の調理現場では、人手不足や従事者の高齢化などが深刻化する中、人件費の高騰や調理者のスキルのばらつきなど課題は多くなっています。このような中、UDFを積極的に活用することによるこれら課題の解消について実例を交えて解説します。

協賛:日本介護食品協議会

1月24日(水) 14:20 - 14:40 / D会場

出展社セミナー 無料・当日受付
医療福祉分野でのトレハロース活用法 ~美味しさと健康サポート~

(株)林原

トレハロースによる素材の安定化、矯味矯臭、離水抑制を活かした介護食、嚥下食での使い方をご紹介します。

1月24日(水) 14:55 - 15:45 / D会場

無料・当日受付
HACCPによる衛生管理の制度化の検討状況について

岡崎隆之

厚生労働省医薬・生活衛生局 食品監視安全課 食中毒被害情報管理室長補佐

HACCPによる衛生管理は国際標準となっており、今後食中毒や異物混入の防止、輸入食品の安全性向上、食品の輸出促進等の課題への対応や、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控えているなどといった状況を踏まえると、HACCPによる衛生管理の導入を更に推進していく必要がある。

1月24日(水) 16:00 - 16:50 / D会場

無料・当日受付
「油はすごい」 良い油・悪い油に惑わされない新常識

足立香代子

(一社)臨床栄養実践協会 理事長

アブラのイメージは、太る、高カロリー、動脈硬化の危険因子など悪者感が強いが、飽和脂肪酸でもステアリン酸も悪者から外れた。今やアブラは低栄養回避、食後過血糖の抑制、認知症や癌患者のために取るべき存在になってきた。惑わされないための新常識です。

協賛:日清オイリオグループ(株)

1月24日(水) 16:30 - 17:00 / F会場

無料・当日受付
要介護者のニーズに応える形状の食品をお選びください!農林水産省がおすすめするスマイルケア食

添野覚

農林水産省 食料産業局 食品製造課 課長補佐(食品第3班担当)

食機能や栄養に関して問題があるという方々に、幅広く「介護食品」を利用していただけるよう、「新しい介護食品」の愛称として「スマイルケア食」という新しい枠組みを整備しました。本講演では、「スマイルケア食」の制度と取組状況をご紹介いたします。

ページの先頭